木造2x4の倉庫 ー ダイリFPC(徳島)

外観1外観2外観3倉庫内部LVLトラス壁面はOSBパネルを使用倉庫内に移動式クレーンを設置

徳島の木材の会社、株式会社ダイリFPCが自社の倉庫を枠組壁工法で建設した。延床面積は約700㎡。
鉄骨造よりコストパフォーマンスが良く工期も短いため、昨今は2x4での引き合いが増えている倉庫物件。
このプロジェクトではLVLを使用したトラスを採用し19MX36Mの広い空間を柱なしで実現している。
構造計算を行い強度を確保して、定格荷重2.8トンの移動式クレーンを木造躯体に設置した。

株式会社 ダイリ FPC 倉庫

用途: 倉庫
所在地: 徳島県徳島市
構造: 木造(枠組壁工法) 平屋建て
敷地面積: 2634.1㎡
建築面積: 748.4㎡
延床面積: 695.6㎡
設計: (有)新設計工房
施工: (株)ダイリ FPC
竣工: 2020年 10月
トラス概要: 片流れLVLトラス
設計期間: 2020年 5月 ~ 2020年 7月
施工期間: 2019年 8月 ~ 2019年 10月