アイ・ステージ千束

外観1 全体外観2 1階入口部外観3住居内部1住居内部2

東京都内狭小地に建設された木造5階建ての共同住宅。
都市部の狭小地を多層化する需要に対して、中層木造は鉄筋コンクリート造等の狭小地の既存構造では解決でいない軽量化とコストの問題の解決につながると考え、木造5階建てを選択した。木材は通常ツーバイフォー工法に使用されるSPFなどを使用し、荷重がかかる土台はHem-Firを使用した。
ツーバイフォー工法とすることで廃材の量は少なくてすみ、建物が軽量なため支持層までの杭を必要としなかった。RC造と比較すると断熱材を十分に壁内部に充填できるため省エネルギーの建物とすることができた、などのメリットを得られた。
なお、構造は厳密には、1階がRC造、2階~5階が木造ツーバイフォー工法(耐火構造)、としている。

アイ・ステージ千束

用途: 共同住宅
所在地: 東京都台東区
構造: 木造(枠組壁工法) 1階部はRC造
敷地面積: 59.84㎡
建築面積: 38.14㎡
延床面積: 177.64㎡
設計: 中田好彦建築設計事務所  構造設計 山本建築企画
施工: (株)こーき工房
竣工: 2017年 9月