【幕張メッセ】第48回 国際ホテルレストランショー 

「ホスピタリティ産業の新たな市場開拓に挑戦する」国際ホテルレストランショーのご案内です。

カナダ林産業審議会(COFI)もブース出展いたします(小間番号1-Q19)。
北米では低層ホテルの実に6割が木造で建てられています。SDGsの観点からも木造建築は世界的トレンドになりつつあり、日本の宿泊施設も木造が増えていくと考えられます。COFIのブースではカナダの木造建築ホテルの事例をご紹介、日本での木造ホテル建築のための 情報提供などサポートいたします。ぜひお立ち寄りください。

★★入場料が無料になる招待状はこちら→https://www.jma.or.jp/hcj/visit/

 

また、ホスピタリティデザインセミナーでは、昨秋竣工した日本ではまだ珍しい5階建木造ホテルの取り組みについての講演を予定しています。
ぜひご聴講ください。(聴講料無料、ウェブから事前登録の上、ご聴講ください。)

     【内容】  木造建築によるホテル開発の事業優位性
     【講師】  株式会社LIV  市川宣広 氏
     【日程】  2月19日(水)12:20-12:40
     【会場】  幕張メッセ 1ホール特設会場

★★ 聴講料無料、事前登録はこちらから→ http://www.jma.or.jp/hcj/seminar/index.html

 

 

 

 

イベント概要

2020年2月18~21日
10:00-17:00
幕張メッセ 1ホール

千葉市美浜区中瀬2-1

入場料3000円(※無料招待状あり)