フラワーサーチ(グループホーム)/フラワーサーチラヴィアン(有料老人ホーム)

愛知県豊橋市の郊外。地元の人たちの憩いの場所である総合公園の近く、のどかな風景が広がる中に、フラワーサーチは静かに佇んでいます。

木の香り漂うホーム「フラワーサーチ」は2005年1月に建設されました。その後、医療を必要とする方々の人生をお預かりできる場所を創りたい、活き活きと健康で過ごして欲しい、との想いから、新たに「フラワーサーチラヴィアン」を同敷地内に建設(2010年2月)。

広大な敷地を活かした平屋のその建物は、周囲を見おろす威圧感をもたず、ごく自然にそこの空気感の中になじんでいます。ゆとりあるスペースに整然とレイアウトされた間取りをもつ建物内が、整然としながらもそれが冷たさにつながっていないのは、見通しの良さ、中庭を囲む回廊、窓を大きく取り光差し込む居室、どこからも目に入る緑......といった人が安らげる要因に満ちているからでしょうか。採光の取口として天窓を多く採用した設計で明るく、中庭には芝生が美しく小鳥のさえずりも聞こえます。フラワーサーチから聞こえてくる声に耳を傾けてみましょう。

フラワーサーチ/フラワーサーチラヴィアン

用途: グループホーム/有料老人ホーム
所在地: 愛知県豊橋市
構造: 枠組壁工法 木造耐火構造 平屋建 (両施設とも)
敷地面積: 5,633㎡
建築面積: 2,811.91㎡(フラワーサーチ/1,555.21㎡、ラヴィアン/1,256.70㎡)
延床面積: 2,776.70㎡(フラワーサーチ/1,499.73㎡、ラヴィアン/1,231.08㎡、渡廊下など/44.89㎡)
設計: (株)ニコム
施工: (株)東海ビルド(フラワーサーチ)、(株)杉本組(ラヴィアン)
竣工: 2005年 1月
施設定員: グループホーム(定員18名)、ショートステイ(定員20名)、デイサービス(定員30名)ラヴィアン/有料老人ホーム(定員30名)
設計期間: 2004年 5月 ~ 2004年 7月
施工期間: 2004年 9月 ~ 2009年 10月

インタビュー

「ふるさとに帰った香りがする」と言われたことがあります。

土本 満理子さん(有料老人ホームラヴィアンマネージャー)
「2階3階からの空の風景もいいと思うんですけど、ここはすぐに草木が見られて心が和む気がします。ドアを開けて一歩外に出ると土があるというのは、すごく安心感がありますね。」と土本さん。
「2階3階からの空の風景もいいと思うんですけど、ここはすぐに草木が見られて心が和む気がします。ドアを開けて一歩外に出ると土があるというのは、すごく安心感がありますね。」と土本さん。

2006年からフラワーサーチに勤める土本さんは、看護師の資格をもつ、ショートステイ部門の業務上はもちろん、精神的な支柱でもあります。長い病院勤めから、フラワーサーチに移ってきて、土本さんは、まずこう感じたと言います。

「鉄筋コンクリート造りの病院でずっと働いていましたので、こちらに来たとき、不思議な空間ですごく気分がよかったというのが第一印象なんです。柔らかい感じで、いい建物だなというところから私はスタートしています。」

印象としての良さをすぐに感じた土本さんは、働くうちに、実務的なメリットも発見できたようです。

「建物の構造が、お客様を一面に見られるようになっているので、お客様の安全を守りやすいんです。他の施設を見学したとき、スペースの中に死角があって、あそこだとお客様が転倒しても見えないなとか、そういうところをたくさん見てきていたので、ここに戻ってくると、やっぱりうちがいいなと本当にそう思いますね。」

建物としての良さは、土本さんご自身だけでなく、お客様やそのご家族も感じているとのこと。実際に、こんな声を聞いたと土本さんは教えてくれました。

「認知症のあるお客様とそのご家族が見えたとき、ほとんどの方から“ここはホテル?”という言葉が聞かれます。ケアマネジャーの方も“ここは施設臭がしない”と言ってくれます。それから、“ふるさとに帰った香りがする”と言っていただいたこともあります。どこのショートステイも使うのがイヤで、でもここだったらどうだろうと見えた方が、うちのショートステイに入られるとすぐにそうおっしゃったんですよ。私も社長にもよく言うんですけど、本当にここは不思議ですよねと。あとは、壁と床が柔らかいから、倒れてもそうひどいことにはならないねとおっしゃるご家族の方もいらっしゃいます。確かに、大きく倒れても大事故にはなったことはないです。」

そして、お客様の安全を守るには最高、と土本さんが特に評価するのは、平屋造りであること。

「2階や3階の建物になりますと、階段で足を上げることでの転倒もありますし、お客様が私たちの視界から見えなくなるわけです。ここでは、そういうことは絶対にありません。ほとんどのお客様がどこで何をしているか確認できるので、私たちからすると働きやすい職場ですし、お客様からすると生活しやすい場所になっていると思います。」