ケアライフ聖(有料老人ホーム)

施設ではなく住まいとしての老人ホーム。骨折事故をなるべく防ぐ為の二重床を採用。また、ヒートポンプを利用した床暖房システムで冬場にも寒くなりにくい住環境をつくり、風邪をひきにくい環境とする等の細やかな配慮がなされている。建設コストとランニングコストの低減も実現。

建築コスト概算 : 約60万円 / 坪
※建築コストは、建築条件、地域性、為替など諸条件により変動します。

ケアライフ聖

用途: 有料老人ホーム
所在地: 長野県佐久市
構造: 木造(枠組壁工法) 2階建
敷地面積: 1,072.55㎡
建築面積: 518.62㎡
延床面積: 934.58
設計: (有)幸建築設計
施工: (株)守谷商会
竣工: 2013年 10月
施設定員: 30名(1F/15名、2F/15名)