紹介映像

2x4の高齢者施設 

これからは木造!耐火木造の最新施設

これからは木造!耐火木造の最新施設

千葉県に2014年春に竣工した特別養護老人ホームアンスリール(社会福祉法人神聖会)は、『耐火木造』という最新技術が採用された画期的な建物です。

ツーバイフォー工法耐火木造建築は、鉄筋コンクリート造と同等の安全性、『木』ならではの快適な居住性、の両方を実現しています。

2x4の高齢者施設 

ツーバイフォー大活躍! in 宮崎

ツーバイフォー大活躍! in 宮崎

これまで住宅が主な仕事だった木材供給業者のもとに、最近では高齢者福祉施設の仕事の話が次々に舞い込んでいます。

ツーバイフォーは住宅で培ったノウハウを生かして高齢者施設のような大規模な建物を建てることも可能です。

また、建築費の高騰が続く昨今、ツーバイフォーのコストパフォーマンスの優位性に着目する福祉施設の事業者が増えているのです。

コストだけにとどまらずツーバイフォーの建物性能の良さに、建てた後の満足度も高いといいます。

2x4耐火構造 

木造建築の可能性を広げる「ツーバイフォー耐火構造」

木造建築の可能性を広げる「ツーバイフォー耐火構造」

「木造耐火構造」は様々なタイプのものが開発され全国に広がりをみせています。
そのすべての始まりは「2x4工法」でした。

2x4耐火10周年を記念したセミナーが開催され、「耐火」によって広がる今後の木造建築の可能性、特に大規模化、高層化について講演とパネルディスカッションが行われました。

(主催:一般社団法人日本ツーバイフォー建築協会、東京・木材会館にて2015年3月11日収録)

2x4の高齢者施設 

トラスで大空間を実現!木造の高齢者施設

ネイルプレートトラスを使えば大スパンをとばすことができます。木造の施設を建てる場合、集会所や食堂などの大きな空間を確保する手段として有効です。

ネイルプレートトラスは一体ごとに構造検討されて製造されており、より少ない材料で信頼性の高い構造躯体を提供する究極のエンジニアードウッドです。

ページ