木質構造の遮音性能向上に向けた取り組み

ツーバーフォー工法の床衝撃音対策

カナダ林産業審議会はカナダ国立研究機構、日本ツーバイフォー建築協会と協力して2008年度(平成20年度)から2年間、「実需型高性能床遮音工法研究開発委員会及び作業部会」に参加し、ツーバイフォー工法住宅の遮音性能を向上するための工法検討を行ってきました。本委員会および作業部会には日本の試験研究機関およびビルダーからの参画が得られ、それぞれの機関で役割分担をし、ツーバイフォー工法住宅の遮音性能の現状調査から主観評価を用いた評価、ツーバイフォー工法住宅に適した具体的な遮音工法の提案を示した総合的な研究を実施しました。研究成果は「枠組壁工法床遮音工法ハンドブック」にまとめられ、この研究成果を広く普及することを目的に、遮音に関する基礎的な情報を加えわかりやすく解説しています。

研究の概要